1. HOME
  2. イベント
  3. 「えんじゅ便」2020年4月の暦と気運

メルマガ配信

「えんじゅ便」2020年4月の暦と気運

※旧暦での鑑定のため、 4/4〜5/4 の期間の卜占となります。

4月の暦と気運

庚辰(土生金)
今年に入ってから進んでいる取捨選択の流れが、更に迫られる月となりそうです。
8日の満月に向けて、活動・行動としての判断が進み、23日の新月に向けて、心・思想の整理が迫られるでしょう。
新月以降は、自分の中に生まれた新しい価値観に向かってスタートしていく流れとなっています。

4月の処方箋

あなたが判断をするための目的が何なのかが表出しやすい時期です。
何のための決断なのか、誰のための手段なのか。
その価値観が分かりやすく表出しるため、周囲はあなたのその真意を目撃することになるでしょう。
意識は振動。また、振動は共振現象を呼び込みます。
自分主義な行動は、利己主義なコミュニティが、利他主義の意識は、助け合うコミュニティが創造されていきます。
奇しくもコロナウィルスのお陰で、意識は地球規模に向きやすくなっています。全体のための逆算から判断し、自分の取れる最善の行動を心掛けることで、あなたの新しい世界がスタート出来ることでしょう。

あなたの気運と流れ

来月の五行は、全体として上記のような流れを生みます。
そのパワーは、あなたの五行との相性にどのような影響をもたらすでしょうか。

干支はエレメントを2つ持ち、自分の生まれ年によって1つ変わります。
早見表を下記に添付しているので、自分の生まれ干支の点数を見る際に、ご活用ください。

生まれ年五行早見表



・4月の吉方位
・4月の吉日
・4月の雑節
・4月の食材

次回配信は 4月19日 穀雨 です。
どうぞ、お楽しみに。

4月以降の講座・セミナーのご案内

4月13日(月) 18:30~21:00
えんじゅさんの陰陽五行講座
【流れを掴む六十干支 ~陰陽五行と性格形成~】

全部で60ある干支。その中に含まれる陰陽五行を学びします。
干支が持つエレメントの特徴や、エレメント同士の関係性(相生・相剋)を知ることで、性格の反応のクセ、体調の変化、世界の流れや、自身や組織の心構えのヒントとしていきます。

4月27日(月) 18:30~21:00
えんじゅさんのおはなし会
【コロナウィルスに学ぶミクロとマクロ~己から全、そして結びへ~】

今年に入り、新型肺炎、所謂「新型コロナウィルス」の猛威が懸念されています。この状況が今後の私たちに何をもたらすことになるのか?
利己主義ではなく、利他主義に生きる をテーマに、ミクロとマクロの世界で起こっている出来事を、我々の現実生活に置きなおして、庚子の年の学びを共有し、次の辛丑の年への橋渡しとしましょう。

5月11日(月) 18:30~21:00
えんじゅさんの陰陽五行講座
【人と繋がるための量子力学 ~ミクロとマクロと陰陽五行~】

量子力学の一般的な基本原則を学び、見えない世界を見える化するための知識を得ます。
素粒子や、電磁力、振動など、ミクロの次元から私たちの住む次元を見ることで、ワンネス世界を実感するための解釈を拡げることが出来ます。

※上記イベントは状況により、ライブ配信となる可能性があります。