1. HOME
  2. お便り
  3. お便り
  4. 世界樹からのメッセージ

世界樹からのメッセージ

始めまして。花籠陰陽道 ミレ・ファニオラフィティーです。

今地表では、壮大な変化の時を向かえています。あなたの眼には、どのように、映っているでしょうか? そして心にはどのような変化が訪れましたか?

自分自身の本当に気持ちを感じてみてください。あなたの心の真実は、誰かに判断されるものではありません。自由に素直に見つめてみましょう。

嬉しいですか?

悲しいですか?

腹立たしいですか?

ワクワクしますか?

イライラしますか?

また、その理由は何でしょうか?

あなたが歩んできた道で得た知識や経験から、ひとつの事象についても、人によって様々な受け取り方があります。自由なのです。

しかし今地球の危機的状況であり、忘れているかもしれませんが、このタイミングに転生することを選んだあなたたちにお伝えしたいことがあります。

世界樹ネットワークからのアクセス

先日、ミレがチャネリングを行っていた時に届いたビジョンです。映像的で言語によって聞こえてくるわけではないので、文章にしてありますが、インスピレーションを働かせて読み取ってみてください。↓↓↓

「真実を伝えよう。これは地球救済プログラムの一つである。」

(ぼんやりと宇宙的な都市がみえる、そこからトンネルを抜けると、木の幹が、まるで脳の伝達細胞シナプスのように、太く繋がっている。血管の様に拡がる、ネットワークのようだ。)

「我々は地球の意識の現れである。」

(緑は惑星の内側から外に表出する地球の生命エネルギーという感覚器官なのだ。まさにViriditasである。そして植物は地球にとっての保護膜でもある。)

「熱い。膜が焼け、傷を剥き出しにすることで、私(地球)は心を発している 。人間たちは血みどろの黒い塊を握りしめ手放そうとしない。そして我々は人間たちのその熱で燃え始めた。

(昨年から頻繁に起こっている、人為的な大規模な森林火災の事かと思われる。植物からみた人間の存在の真実とは、経済発展のためだけに、生き物たちを大量虐殺する、愚かで哀れな細胞である。)

我々の意識に繋がる者よ。どうか伝えてほしい。

「我々は悠久の時を地球と共に過ごしてきた。お前たちの握りしめる熱を手放しなさい。地球はお前たちだけのものではなく、共存のステージなのだ。」

「まずは、言葉という記号で理解し、お前たちのすぐ身近にある我々の感覚器官を通し繋がりなさい。」

この部分が私たちが今できることである。世界樹の感覚器官とは私たちの身の回りにある、自然。水・空気・植物などである。その部分と繋がるとは、それらの生命力を活かし、自分に取り入れる選択を積極的に行うということ。

(ヴィジョンが変わり、木になっている果実がみえる。生命力に溢れ金色に輝き光を放っている。これは旧約聖書に登場する、知恵の実である。)

テクノロジーの真理とは、その繋がりを本当の意味で活かすものであるのだ。お前たちの命は少なからず、このエネルギーによって生かされているのだから。知恵の実(植物)とは生命エネルギー(命)である。

(現代は、食べ物をカロリーや栄養素として捉えているが、実質なぜ人間が生きているのかの答えは、その命のエネルギーを、万物からいただいているからである。

人間は知恵の実を食べて生きることを選んだ。地球で生きる手段として、地球からの生命エネルギーを、他を食べることによって、得ているものが大半である。

知恵の実の知恵とは、叡智のこと。叡智とは人間を創造した存在のテクノロジーである。)

自然のエネルギーと繋がりを持つことが、再生への道しるべである。

この文章を真剣に読んでくださっている方は、今世界中で、起こっている出来事の理由を理解されているのではないでしょうか?

人為的に森を燃やすに至った理由も、自粛解除を急いでいる理由も全て、経済を発展させるためでしょう。しかし経済が発展しなければ生きていけないという、盲目的な過信は間違いです。

木々のエレメントが語るように、植物からの生命エネルギーが得られなくなれば、人間は死滅します。

環境を破壊する行為は、地球全体と、人間に対する生命エネルギーを枯渇させる行為です。政治に感情的加担をするのではなく、冷静に見定め、慈しみを活かす行動に専念すること。

私としても、地球の救済プロジェクトがこれ以上進むよりも、沢山の人が気づき大事が起こる前に、本当の共生が可能な世界を体験したいと思っております。

他人事ではなく、あなた自身がどう行動するかによってしか、未来は変えられません。どうか沢山の方々に気づきが訪れますように。

ミレ・ファニオラフィティー

記事一覧

ミレ・ファニオラフィティー

時間のある世界の中で、何を学び、何を見つけるのか。 誰しも真我の存在とつながることができます。 生きる意味に気づくこと、魂と共に生きることが、自分の幸せな人生を歩むということ。 あなたにメッセージを届けます。 ミレ・ファニオラフィティー あまたに咲き誇る花